サボリーマン珍太郎

第八十五戦闘遊紀
サボリーマンをなめんじゃねぇ!

kinnta.jpg


というわけで今回は金太郎である。

その昔、約半年間、旅打ちに出たのだがその時は初代に世話になったもんだ。
おじいちゃんやおばあちゃん、親父やおふくろと同じくらい世話になり僕の中で「上司にしたい人」ぶっちぎりのNo1である。

全六「先輩、、、今回も頼みます、、、」
重度の精神疾患を抱えているかのように台におでこをあて、そのまま抱きしめて尾崎の「I love you」を今にも歌いだしそうな雰囲気で打ち始めること3K。

kinta2.jpg


思いが通じたのか金太郎が誰かに何かを頼み込み始めたのであった。

kinta3.jpg

俺に言っているのか金太郎にいっているのかデーモン小暮の年齢ぐらい意味不明な感じでレバーをたたくとこのおっさんが何かを快諾したそうで本日一発目のBIG.

金太郎は元暴走族のリーダーでありこのまま走り続けるかと思いきや、「ブレーキなんていらねいっ!」なんて勢いで走りつけるかと思いきや。

kinta7.jpg


これだから5号機は困る。
BIG中の楽しみはこの娘のお尻ぐらいであった。
kinta5.jpg

俺にはこう見えていた。
osiri.jpg

そしたらそっぽむかれたよ。
kinta6.jpg


終了後キャバクラ遊び始めた金太郎を指をくわえながら羨ましがってたらナビからチャンスやら好機やらが連発したが亀田興毅は出てこなかった。
しかし亀田興毅が出てこなかったおかげかKC突入!

kinta8.jpg

やはりこのマークは昔と変わらずでとても気分が良い。
でてきた瞬間は60分8000円の激安ヘルスで超かわいい子が出てきたぐらい衝撃だ。

しかし、それよりも衝撃だったのがたばこを1本吸い終える前に金太郎が走り抜けてしまった事である。

kinta9.jpg


その後キャバクラで持ちコインすべて飲まれ色恋営業のうまい娘たちにしてやられ追加1K。

結局-4K。

安い昼キャバだと思ってホールを後にし、なか卯にて一人反省会である。

ageru.jpg

そして金太郎をこんな風にしてしまったロデオに言いたい。
kinta4.jpg



当サイトはブログランキングに参加しております。
応援してくださる方、こちらのバナーを押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

↑よろしければポチお願いします!




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。